LISTENER

ラジオを聴いている人

ラジオを聴いている人 イメージ

ラジオCMとは

様々なシーンで聴かれているラジオ。
多彩なリスナー像をご紹介。

ラジオリスナーの構成や傾向をわかりやすいグラフを用いてご紹介しています。普段の生活の中で、どのような時にラジオが聴かれているのかをわかりやすくまとめています。

TARGET

どんな人たちがラジオを聴くの?

通勤通学をしている車の中で、オフィスや工場・店舗の中で仕事をしながら、営業活動や移動中の車内で、
自宅で家事をしながらや勉強をしたりスマホをいじったりしながらの深夜ラジオなど。
ラジオを聴いている人たちの多くは、毎日の生活の中で、決まった時間に決まった放送を聴いている傾向があります。
そのため、長い期間にわたり商品やサービスをリスナーに刷り込むことができる広告媒体です。

CONSTITUTION

ラジオリスナーの構成

  • ラジオリスナーの男女比グラフ

    ラジオリスナー構成比
    <性別>

    男性比率が多少多いですが性別に関係なく男女共に片寄りなく平均して接触しているのも安定したラジオの強みです。

  • ラジオリスナーの年代別接触率グラフ

    年代別

    ラジオはこんなに多くの人に聴かれています。ラジオは人々のライフスタイルの中で欠かすことのできない身近なメディアなのです。

TREND

ラジオリスナーの傾向

  • ラジオリスナーの平均聴取時間グラフ

    ラジオはどれくらい聞かれている?

    1週間のうちにラジオを聞いた人は54.3%と、男女12~69歳の約半数となっています。
    また、リスナー(ラジオを聞いた人)の平均聴取時間(1週間累積)は12.5時間で、1日あたり2時間近く聞かれています。

    1週間のラジオ接触率1週間累積:5時~29時
  • ラジオリスナーのラジオ聴取場所グラフ

    ラジオはどこで聞かれている?

    ラジオは自宅内・自宅外の両方で聞かれる特性を持ったメディアです。
    自宅内で聞かれる割合は49.5%、「車の中」「その他」を合わせた自宅外では、50.5%です。

    1週間のラジオ接触率1週間累積:5時~29時
  • ラジオを聴きながら車で買い物に行くことがある割合グラフ

    ラジオを聴きながら車で買い物に行くことがある

    クルマに乗ると「ラジオ」と言う方が大変多くいます。
    通勤や買い物、ドライブ等、リーセンシー(購買直前効果)が高く商品購入やショップ選択の動機づけが期待できるのもラジオの大きな特徴と言えます。

  • 他メディアと併用する割合グラフ

    他メディアとの親和性

    ラジオと他のメディアを併用する方も多くいます。
    特にラジオはインターネットとの相性がよくクロスメディアを組みやすく相互の特性をいかすことでより高い広告効果が期待できます。

TIMING

どんな時にラジオを聴く?

リスナー像

  • リスナー像 イメージ1

    車の通勤・
    仕事の移動で

  • リスナー像 イメージ2

    オフィスや店舗・工場の中で流れている

  • リスナー像 イメージ3

    家でくつろいでいる時に

  • リスナー像 イメージ4

    災害時

  • リスナー像 イメージ5

    若い学生が深夜の番組を楽しむ

  • リスナー像 イメージ6

    主婦が育児の合間

時間帯別の主なリスナー

  • ドライバーゾーン(通勤、通学)

    曜日:月曜〜金曜
    時間:07:00〜10:00

  • 主婦・OL・商工自営・オフィス ・ドライバー

    曜日:月曜〜金曜
    時間:10:00〜16:00

  • ドライバーゾーン(通勤・通学)

    曜日:月曜〜金曜
    時間:16:00〜18:00

  • ドライバー・ヤング

    曜日:月曜〜金曜
    時間:19:00〜21:00

  • シルバーゾーン・職業ドライバー

    曜日:月曜〜日曜
    時間:05:00〜06:00

  • ヤング・職業ドライバー
    10代〜40代 男女

    曜日:月曜〜日曜
    時間:21:00〜04:00

  • ファミリー層含めた幅広い層
    10代〜60代 男女

    曜日:土曜〜日曜
    時間:07:00〜21:00

時間
5:00 シルバーゾーン・職業ドライバー
6:00
7:00 ドライバーゾーン(通勤、通学) ファミリー層含めた
幅広い層
10代〜60代 男女
8:00
9:00
10:00 主婦・OL・商工自営・オフィス・ドライバー
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00 ドライバーゾーン(通勤・通学)
17:00
18:00
19:00 ドライバー・ヤング
20:00
21:00 ヤング・職業ドライバー
10代〜40代 男女
22:00
23:00
24:00
1:00
2:00
3:00
4:00
MATCHING

ラジオを聴くリスナーとCMのマッチング

ラジオのリスナー層は、曜日や時間帯によって大きく異なります。
もし、30代や40代の男女を対象にした商品やサービスであれば、平日昼間のワイド番組がいいでしょう。
ファミリー層をターゲットにするなら、土日の番組もお薦めです。
高齢者に情報を届けたいなら、早朝の番組にCMを流すのもありです。
10代や20代といった若い層を狙うなら、深夜の時間帯や若い世代に人気のある有名人がパーソナリティを務める番組にCMを流すのもお薦めです。

  • 車の通勤仕事の移動で
  • オフィスや店舗・工場の中で流れている
  • 家でくつろいでいる時に
  • 災害時
  • 若い学生が深夜の番組を楽しむ
  • 主婦が育児の合間
ABOUT

ラジオCMとは