お問い合わせ
TOPICS

トピックス詳細

全国各地で知名度が高まる全国ネットのラジオCMとは?特長や料金、ネットワークの種類、ラジオ広告活用事例をご紹介

ラジオお役立ち情報

2023年12月12日 10:00

ラジオ全国ネットスポットCM

音声メディアの代表格であるラジオは、視覚に頼らず情報を取得したりコンテンツを楽しんだりできます。いわゆる「ながら聴き」が忙しい現代人に合っていると再評価されており、ラジオCMへの注目も高まっているのです。

本記事では、全国にラジオCMを放送する際におすすめの「全国ネットスポット」という手法について、詳しく解説します。4つの代表的なラジオネットワークの特長や主な番組、費用感も併せて紹介していますので、全国規模の広告出稿をご検討の方は、ぜひ最後までご覧ください。

※番組によって、放送局数は異なります。放送時間も一部地域では異なる場合があるため、詳しくはお問い合わせください。
 

全国ネットスポットCMとは?

ラジオの全国ネットとは、キー局を中心に全国へと広がったラジオ局の独自ネットワークのことです。日本には約100ものラジオ局が存在し、それを束ねる4つの代表的なラジオネットワークがあります(※)。このネットワークを活用し効率的にラジオCMを出稿できるのが、全国ネットスポットCMです。

全国ネットスポットでは、個々の局にスポットCMを依頼するよりも手間や費用をかけずに商品やサービス、キャンペーンを訴求できます。

※参考:総務省「全国民放FM局・ワイドFM局一覧」(2023-06-24)

スポットCMとは?

ラジオにおけるスポットCMとは、番組内や番組と番組の間に流れるCMのことです。同じ曜日や時間帯を指定して流したり、キャンペーンに合わせた期間だけ集中的に流したりすることが可能です。全国ネットスポットの場合、朝や夕方など全国でほぼ同じ時間帯に流れる全国ネット番組に紐づけてスポットCMを放送します。

基本的には20秒ですが、40秒や60秒などのCMを流すこともできます。発注単位で自由に設定ができるので、同じ時間に流れる番組の提供を行うタイムCMよりも自由度が高いのが特長です。
 

全国ネットスポットの特長

全国ネットスポットの特長

全国的に広告展開したい場合は、ラジオCMの全国ネットスポットがおすすめです。ここでは、全国ネットスポットCMの4つの特長について解説します。

個々のラジオ局に買い付けるよりも費用や手間がかからない

4つのラジオネットワークには、キー局があり広告出稿の窓口を担っているため、局ごとに問い合わせ、放送枠の買い付け、原稿考査、CM素材の登録・搬入をする必要がなく、ワンストップでスポットCMを流せます。さらに系列のキー局にまとめて依頼をすれば、個別のラジオ局に出稿するよりも費用を抑えることが可能です。削減できる割合は1/3から半額程度。金額にすると1,000万円程度ともいわれています。(※)

※33局に月~金曜日の20秒CMを1カ月出稿した際の費用で換算

期間や時間帯を選べる

ラジオネットワークにもよりますが、全国ネット番組はほぼ同じ時間帯に全国で放送されています。ラジオは時間帯によってリスナー層が異なるため、商材やサービスの種類に合わせて全国のさまざまなターゲットを狙うことが可能です。例えばラジオのゴールデンタイムといわれる早朝・夕方のドライバーゾーンの場合、車で通勤する会社員やトラックドライバーへのアプローチを効果的に行えます。また、日中は主婦や、オフィスでラジオを流している会社員や自営業に向けての訴求を行えます。夜〜深夜であれば、若者へのアピールも有効でしょう。

先述のとおり、スポットCMは期間限定で集中的にCMを流すことも可能なので、広告展開の目的に合わせてネットスポットを流す期間や時間帯を選べるのも特長です。

番組自体や前後の番組が引き付けているリスナーを取り込みやすい

ラジオは局や番組に固定ファンが付いている傾向にあります。そのため、CMに入ってもチャンネルを頻繁に変えるザッピングが行われにくいといわれています。

CMに入った際の行動についての調査結果を見ると、テレビの場合「チャンネルを変えずに見る方だ」という問いに対し「はい」と答えたのは10.4%でした。一方ラジオでは、71.6%もの人が「別の局に変えてしまうことがある」という問いに対し「そう思わない」と回答しています(※)。

全国ネットで流れる番組は特に知名度の高い人気番組が多いので、全国ネットスポットに出稿すれば番組自体の固定ファンにCMを届けやすいです。

※株式会社ビデオリサーチ 2020年首都圏ラジオ調査

CMに入ると別の局に変える?(ラジオの場合)
CMに入ると別の局に変える?(テレビの場合)

長尺の生CMなどで訴求力を高められる

長尺生CMとは、番組パーソナリティやアシスタントが企業の用意した原稿を読むCMのことです。その生CMが全国ネットでも実施することが可能です。番組の中で自然に商品やサービスの訴求ができるため、CMへの抵抗感を抑えられる特長があります。スポットCMのように短い秒数に縛られないので、セールスポイントや商品開発のエピソードなどを詳しく訴求することも可能です。原稿を用意すればCM素材を作成する必要もなく、手軽に始められます。

全国ネットスポットの生CMに対応できるラジオ局、エリア、秒数は異なるため、詳しくはお問い合わせください。
 

全国ネットのラジオ広告に適している商品・サービス

全国ネットのラジオ広告

全国各地に同時にラジオCMを放送できる全国ネットスポットCMは、全国に店舗のあるスーパーや飲食店・遊戯施設、全国展開する商品やサービスなどのプロモーションに適しています。例えば、開店時間に合わせてCMを流したり昼食や夕食の時間に放送することで、店舗への集客なども促せます。

また下記のような企業の方にもおすすめです。

●事業を全国展開するなど広く知名度を上げたい企業
●イベントやキャンペーンの告知を全国的に行いたい企業
●全国での一斉発売に合わせた展開を希望する企業
 

全国展開しているラジオネットワークの種類とCM料金の目安

日本にはJRN・NRN・JFN・JFLの4つのラジオネットワークが存在します。ここでは、ラジオネットワークの窓口を担うキー局ごとに、特長や主な全国ネット番組、費用について解説します。

※2023年12月現在の情報です。紹介している番組や概要は変更・終了している場合があります

TBSラジオのネットワーク(JRN)

TBSラジオ

TBSラジオは、タレントやアーティスト、評論家など多彩な著名人をパーソナリティに起用しているラジオ局です。深夜に放送しているJUNKなど、幅広い年代から人気の長寿番組を放送しています。

TBSラジオがキー局を務めるJRN(ジャパン・ラジオ・ネットワーク)の概要は、下記のとおりです。

■設立年:1965年
■加盟局数:34局
■カバレッジ人口:最大約390万人

JRNでは、朝や夕方の情報番組を中心に平日・土日の全国ネット番組に出稿が可能です。クロスメディアを得意とするTBSラジオならではのキャンペーンとして、TBS Podcast向けのCM配信や公式X(Twitter)を絡めたさまざまなオプションが選べるのも特長的です。
 

代表的な全国ネット番組と料金例

【生島ヒロシのおはよう一直線】
■放送時間:5:30~6:30(月~金曜日)
■ネット局数:33局
■総聴取人数:183万5,023人(ネット局の聴取人数から算出)
■料金目安:500万円/月額(月~金曜日ベルト・20秒CM)

【日本全国8時です】
■放送時間:8:00~8:15(月~金曜日)※森本毅郎・スタンバイ!の1コーナー
■ネット局数:32局
■総聴取人数:390万5,268人(ネット局の聴取人数から算出)
■料金目安:800万円/月額(月~金曜日ベルト・20秒CM)

放送局によって放送時間が異なる場合があります。その他の全国ネット番組についても、お気軽にお問い合わせください。

文化放送のラジオネットワーク(NRN)

文化放送

文化放送は、大竹まことのゴールデンラジオやライオンズナイターなどの長寿番組を放送するラジオ局です。またアニメやゲームに特化した「A&Gゾーン」や、アイドルやお笑いの番組を集めた「I&Cゾーン」などがあり、10代を中心とした若者をリスナーに取り込んでいます。

文化放送とニッポン放送がキー局を務めるNRN(全国ラジオネットワーク)は、日本最多の加盟局を誇るネットワークです。概要は下記のとおりです。

■設立年:1965年
■加盟局数:40局
■カバレッジ人口:基幹7地区で1億1,950万人(※)
※STVラジオ、東北放送、ニッポン放送、東海ラジオ放送、MBSラジオ、中国放送、九州朝日放送のカバレッジ人口の加算

NRNでは、朝・夕方・夜の時間帯をカバーする全国ネット番組があり、商材に適したリーチがしやすいです。
 

代表的な全国ネット番組と料金例

【武田鉄矢 今朝の三枚おろし】
■放送時間:7:40~7:50(月~金曜日)
■ネット局数:34局
■料金目安:700万円/月額(月~金曜日ベルト・20秒CM)

【レコメン!】
■放送時間:24:00~25:00(月~木曜日)、24:00~24:30(金曜日のみ嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス)
■ネット局数:36局
■料金目安:490万円/月額(月~金曜日ベルト・20秒CM)

放送局によって放送時間が異なる場合があります。その他の全国ネット番組についても、お気軽にお問い合わせください。

ニッポン放送のラジオネットワーク(NRN)

ニッポン放送

ニッポン放送は、旬のアーティストやお笑い芸人をパーソナリティに迎えるオールナイトニッポンやショウアップナイターなど、人気番組を多数放送しています。

先述のとおり、NRNはニッポン放送もキー局を務めています。朝・昼前・夕方・深夜と多くの時間帯の全国ネット番組を放送中です。概要は下記のとおりです。

■設立年:1965年
■加盟局数:40局
■カバレッジ人口:基幹7地区で1億1,950万人(※)
※STVラジオ、東北放送、ニッポン放送、東海ラジオ放送、MBSラジオ、中国放送、九州朝日放送のカバレッジ人口の加算

NRNでは、朝・夕方・夜の時間帯をカバーする全国ネット番組があり、商材に適したリーチがしやすいです。
 

代表的な全国ネット番組と料金例

【飯田浩司のOK!Cozy up!】
■放送時間:7:10~7:25(月~金曜日)
■ネット局数:34局
■料金目安:700万円/月額(月~金曜日ベルト・20秒CM+提供クレジット)

【オールナイトニッポン】
■放送時間:25:00~27:00(月~金曜日)
■ネット局数:36局
■料金目安:430万円/月額(月~金曜日ベルト・20秒CM+提供クレジット)
※25時台、26時台をテレコで放送

放送局によって放送時間が異なる場合があります。その他の全国ネット番組についても、お気軽にお問い合わせください。

TOKYO FMのラジオネットワーク(JFN)

TOKYO FM

TOKYO FMでは、日本を代表するアーティストや小説家などがパーソナリティを務める番組を放送中です。オーディオコンテンツ「AuDee」やファンコミュニティ「LisCom」などの独自コンテンツ提供も注目を集めています。

TOKYO FMがキー局のJFN(全国FM放送協議会)の概要は下記のとおりです。

■設立年:1981年
■加盟局数:38局
■カバレッジ人口:2億704万人(各局エリア人口の加算)

JFNはエリアごとにCM素材の差し替えが可能です。一部地域を除いたエリアでのCM展開をしたいなどの要望にも柔軟に対応してもらえます。全国ネットで生CMを実施できる「レコメンドMAP」などの独自サービスも展開中です。
 

代表的な全国ネット番組と料金例

【ONE MORNING】
■放送時間:7:07/7:10/7:27(月~金曜日)
■ネット局数:38局
■料金目安:850万円/月額(月~金曜日ベルト・20秒CM)

【JET STREAM】
■放送時間:24:52(月~金曜日)
■ネット局数:38局
■料金目安:850万円/月額(月~金曜日ベルト・20秒CM)

放送局によって放送時間が異なる場合があります。その他の全国ネット番組についても、お気軽にお問い合わせください。

J-WAVEのラジオネットワーク(JFL)

J-WAVE

J-WAVEは、情報収集に長けた感度の高い30~50代がメインリスナーで、ライフスタイルや音楽、SDGsなど、幅広いコンテンツを放送中です。音声コンテンツの「SPINEAR」を運営し、ラジオの枠を超えた音声メディアのサービスを展開しています。

J-WAVEは、JFL(JAPAN FM LEAGUE)のキー局を務めています。JFLの概要は下記のとおりです。

■設立年:1993年
■加盟局数:5局
■カバレッジ人口:8,983万人(聴取エリア人口の加算)

NORTH WAVE・J-WAVE・ZIP-FM・FM802・CROSS FMの5局、合計125本のスポットCMの枠取りをまとめて行うことが可能です。日本の主要都市に位置するFM局で放送するので、一般世帯の70%をカバーできます。
 

JFLの全国ネットスポット料金例

■放送本数:1局あたり25本(20秒CMのみの場合)
■料金目安:200万円~

JFLは他のネットワーク局のように全国ネット番組の枠を提供するのではなく、主要都市にある5局それぞれで時間取りを行うことが可能です。地区ごとにプロモーション時期を変えたり、スポットCMの放送時間を変えたりなど柔軟な対応ができますので、お気軽にお問い合わせください。

 

全国ネットスポットCMを出稿するまでの流れ

全国ネットスポットCMを出稿するまでの流れ

全国ネットスポットを放送するまでの流れについて解説します。「ラジオCM料金プロ」での出稿を例に、CM素材がある場合とない場合について大まかな流れを見ていきましょう。

CM素材がある場合

ラジオでCMを放送するまでの大まかな流れは次のとおりです。

1. お問い合わせ(期間の目安:1週間程度)
2. 商品特性や広告の目的に合わせたCM出稿方法のご提案(期間の目安:1~2週間程度)
3. 企業考査・CM原稿考査(期間の目安:1~3週間)
4. 素材や進行表の入稿(期間の目安:3~5日)
5. ラジオCMのオンエア

全国ネットスポットの場合、20秒CMの素材があれば、お問い合わせからオンエアまで最短2週間程度で実施することも可能です。窓口を統一できる全国ネットスポット枠ならではのメリットでしょう。

企業考査は、ラジオ局によって内容が異なります。提出する書類なども変わってくるため、事前にご相談ください。

CM素材がない場合

CM素材がない場合、CM制作という過程が加わります。お問い合わせからオンエアまで1カ月~1カ月半程度の期間が見込めれば、スムーズに進行することができます。
※各作業を同時進行で進めながら、ご要望に合わせて放送までの期間をさらに短縮することも可能です。

1. お問い合わせ(期間の目安:1週間程度)
2. 商品特性や広告の目的に合わせたCM出稿方法のご提案(期間の目安:1~2週間程度)
3. 企業考査・CM原稿考査(期間の目安:1~3週間)
4. CM制作(期間の目安:1~2週間)
5. 素材や進行表の入稿(期間の目安:3~5日)
6. ラジオCMのオンエア

CM制作では、商品特性などに応じてサウンドロゴやCMソングの作成、会話風の掛け合いタイプやストーリ性のある長尺CMなど、さまざまなタイプのCMを制作することも可能です。タレントやアナウンサーの指定がある場合は、通常よりも制作期間をいただく可能性もあるため、早めにご相談いただくことをお薦めします。
 

全国ネットスポットの活用事例

過去に放送した全国ネットスポットCMの活用事例を、2社ご紹介します。

車の買取会社(A社)の事例

A社は、全国エリアでの知名度アップと集客を目的に、全国ネットのスポットCMを実施しました。決め手は全ての系列ネットワークのラジオ局でCMを放送できる効率性とコスト面でした。
今回は通常の20秒CMの他に、40秒や60秒の長尺CMも併せて放送したので、しっかりと内容を説明しつつ、フリーダイヤルへの問い合わせにつなげられました。問い合わせ1件当たりの費用に換算しても、高い費用対効果が得られました。

全国展開のホテル(B社)の事例

B社は全国出張をするビジネスパーソンに向けて、ブランディングと利用率の向上を目的に全国ネットのラジオコマーシャルを実施しました。ラジオ広告を選んだ理由は、他の媒体と比較して全国各地への到達コストがお得なたためです。FM局での全国ネットスポットは、各地を出張などで移動する活動的なビジネスパーソンにもしっかり訴求することができました。
 

全国ネットのラジオ広告を出稿するなら「ラジオCM料金プロ」

本記事では、ラジオCMにおける全国ネットスポットの概要や特長について解説しました。キー局によって放送番組や料金、リスナー特性なども異なるため、自社の商品やサービスの特性に合わせたラジオネットワークを選ぶことが大切です。

ラジオCMの全国ネットスポットをご検討中なら、「ラジオCM料金プロ」へご相談ください。ラジオ広告の特性を生かして商材に適したプロモーションが行えるよう、ターゲット・エリア・ご予算などに応じたCM形態や本数、放送時間などをご提案します。

「全国的に知名度を上げたい」「お店が全国展開するタイミングで施策を打ちたい」などのご要望段階でも問題ございませんので、お気軽にお問い合わせください。

ラジオCM料金プロ
TEL:048-240-3660 | お問い合わせフォーム
 

【ラジオ局による広告料金・人気番組・広告事例・聴取率などの情報】
「NACK5」の広告料金や費用に関する情報ページ
「ベイエフエム」の広告料金や費用に関する情報ページ
「FMヨコハマ」の広告料金や費用に関する情報ページ
「東京FM」の広告料金や費用に関する情報ページ
「J-WAVE」の広告料金や費用に関する情報ページ
「文化放送」の広告料金や費用に関する情報ページ
「ニッポン放送」の広告料金や費用に関する情報ページ
「TBSラジオ」の広告料金や費用に関する情報ページ

【ラジオ広告お役立ち情報】
ラジオ広告の費用対効果は高い?広告の種類やCM制作料金、出稿時の注意点
ドライバーに訴求しやすい交通情報のラジオ広告とは?CM金額や特長、活用事例をご紹介
全国ネットのラジオCMとは?特長や料金、ネットワークの種類、ラジオ広告活用事例をご紹介
「radiko(ラジコ)」でCMを放送する方法は?広告料金はいくら?
サウンドロゴとは?ラジオCMにおける必要性と制作費用
ラジオCMはお願いしてからどれくらいで放送できるの?