お問い合わせ
TOPICS

トピックス詳細

「時報CM」とは? 特長や費用、時間帯をうまく活用したラジオ広告の出稿事例を解説NEW

ラジオお役立ち情報

2024年6月12日 11:00

時報スポットラジオCM

生活に溶け込んだPRができるラジオコマーシャルの中でも、特にリスナーに強い印象を残せるのが時報スポットCMです。時報は時計の役割を果たしていたり、放送する時間が決まっていたりするので、効果的に認知度を高められます。

本記事ではラジオへの広告出稿にご興味がある方に向けて、時報CMの概要や適した商品・サービス、各ラジオ局の料金例をご紹介します。

時報CMとは?

時報とは、音や光や文字で正確な時刻をお知らせすることです。
ラジオ局は電波法で正確な時計の設置が義務付けられているため、「親時計」と呼ばれる基準時計があります。そのため、ラジオでは定時になると少しのズレもなく「〇時をお知らせします」というアナウンスが流れるのです。リスナーはラジオを聞いているだけで正確な時間を知ることができるため、時報を時計代わりにしている方も多いです。

このラジオの時報に広告枠を組み合わせたのが、時報スポットCMです。基本的な時報スポットCMのフォーマットでは、
「スポットCM+●●●(会社・商品名など)が、〇時をお知らせします+時報音」
がセットで放送されます。

※時報CMのフォーマットはラジオ局によって異なることがございます。
 

時報ラジオCMの特長

時報はリスナーの認知度が高いため、併せて流れるCMは多くの方にリーチしやすいです。ここでは時報スポットCMの特長について、詳しく見ていきましょう。

時計の役割を担うのでリスナーの関心を引き付けやすい

時報スポットCMの特長は、時報が持つアテンションの高さを利用できる点です。先述のとおり、ラジオの時報を時計代わりにしているリスナーは多いです。TBSラジオによると、「ラジオを時計代わりに使う」と回答したリスナーは33.9%もいました(※1)。また、ニッポン放送のリスナーアンケートの結果によると「CMを聴くことでおおよその時間を把握することがある」という質問に、62.1%もの方が「はい」と回答しています(※2)。

ラジオはながら聴きされているものの、時報については注意や関心が向きやすいので、時報スポットCMはリスナーに強い印象を残す効果が期待できます。

※1 2019年8月度ビデオリサーチアンケート調査より
※2 ニッポン放送 リスナーアンケート調査結果より(全番組平均値)

同じ曜日・同じ時間に放送されるので、認知されやすい

時報スポットCMは、同じ曜日の同じ時間に繰り返し放送されるので、商品やサービスの名前を覚えてもらいやすいです。これはフリークエンシー効果といって、ラジオの特長の一つでもあります。

事実、TBSラジオが行った調査によると「ラジオの時報CMについてどのように感じますか?」という質問に対して、34.5%もの方が「企業名が覚えやすい」、30%の方が「印象に残る」、18%の方が「その時間になると商品を思い出す」と回答しました。

また同じ調査では、時報スポットCMについて23.5%の方が「好感が持てる」、22%の方が「親しみを感じる」と回答していることからも、時報スポットCMは印象に残りやすく、好感を得やすいことがよく分かります(※)。

※2022年9月 インターネット調査より

放送時間が明確なので宣伝・告知しやすい

時報CMは放送時間が明確です。そのため店内のポスターや顧客向けのチラシ、Webサイトなどに「ニッポン放送で平日〇時の時報CMを放送中!」などと告知ができます。あらかじめラジオで企業名や商品名を耳にした状態で告知を見れば、より知名度や認知度を上げることも期待できるでしょう。
 

時報スポットCMに適している商品・サービス

時報スポットCMに適している商品・サービス

時報CMは、通常の露出とは異なり「時刻」と紐づけた展開が効果的です。

例えばスーパーや遊戯施設、ゴルフ練習場などは、お店のオープンの時間に合わせて時報スポットCMを流すことが可能です。また飲食店やグルメサイトなどは、お昼や夕方から夜にかけての時報スポットが適しています。他にも「3時といえばおやつの時間」というイメージに合わせて、お菓子メーカーが時報スポットCMを流したこともあります。

時報の正確性に絡めて、時計メーカーのCM出稿などもおすすめです。
 

各ラジオ局の時報CM料金の相場

時報スポットCMを流すには、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。ここでは各ラジオ局の時報スポットCMの形態や金額の目安について、詳しく解説します。

※2024年1月現在の情報です。ご紹介している番組や出稿企業、料金は変更・終了している場合があります

TBSラジオ

TBSラジオ

JUNKなどの長寿番組で知られるTBSラジオは、タレントやアーティスト、お笑い芸人など多彩な著名人をパーソナリティに迎え、魅力的なコンテンツを放送しています。2022年に開局70周年を迎え、同年には本格的にPodcast配信も開始。月間再生数が2,100万回を突破するなど、独自の進化を遂げているラジオ局です。

時報スポットCMに出稿実績のある企業例

●よつ葉乳業株式会社
●株式会社A Inc.(ふわっち)
●株式会社川口技研
●株式会社龍角散
●株式会社カカクコム(食べログ)
●株式会社ECC
など

時報CMの広告料金目安

【時報スポット(15秒)】
「フォーマット:スポットCM(約8~9秒)+〇時です+時報音(合計15秒)」
■月~日曜ベルト:225万円/月額(1ヵ月で約30回放送)
■月~金曜ベルト:180万円/月額(1ヵ月で約21回放送)
■土曜or日曜:40万円/月額(1ヵ月で約4~5回放送)

【長尺時報スポット(60秒)】
「フォーマット:スポットCM(53~56秒)+●●●社が〇時をお知らせします+時報音(合計60秒)」
■月~日曜ベルト:500万円/月額(1ヵ月で約30回放送)

※料金はあくまでも目安となります。
TBSラジオの詳しい広告情報→TBSラジオのCM料金に関する広告情報ページ

 

ニッポン放送

ニッポン放送

認知度94%を誇る長寿番組『オールナイトニッポン』や、開幕戦から日本シリーズ、ドラフト会議まで放送する『ショウアップナイター』などの人気番組を放送するニッポン放送。放送した内容がSNSやネットニュースに取り上げられるなど、ラジオを超えた広がりを見せています。

時報スポットCMに出稿実績のある企業例

●ケンコーマヨネーズ株式会社
●アサヒ飲料株式会社
●アース・ペット株式会社
●大同生命保険株式会社
●株式会社タカラレーベン
など

時報CMの広告料金目安

【時報スポット(20秒)】
「フォーマット:スポットCM(10秒)+●●●社が〇時をお知らせします+時報音(合計20秒)」
■月~金曜ベルト:260万円/月額(1ヵ月で約21回放送)
※CMパターンは曜日や週ごとに変更も可能。時間告知の方法も、敬語や口語、方言などにも対応。
例 月曜日:1週間頑張ろう! 〇時です
  金曜日:今週もお疲れ様です。〇時だよ!

【時報スポット(30秒)】
「フォーマット:スポットCM(20秒)+〇時です+時報音(合計30秒)」
■月~金曜ベルト:380万円/月額(1ヵ月で約21回放送)
※時間帯によって30秒枠に対応していないところもあります。詳しくはお問い合わせください。

※料金はあくまでも目安となります。
ニッポン放送の詳しい広告情報→ニッポン放送のCM料金に関する広告情報ページ

 

文化放送

文化放送

放送時間を3つのゾーンに区切ることで番組の特色を明確化し、リスナーの新規獲得や囲い込みに成功している文化放送。日中ワイドゾーンでは中・高齢層を中心に関心を集め、平日夜の若年層ゾーンでは10~20代を、金曜~日曜の夜のA&G(アニメ&ゲーム)ゾーンでは20~30代をターゲットに展開しています。

時報スポットCMに出稿実績のある企業例

●東邦ホールディングス株式会社
●株式会社サイエンスアーツ(Buddycom)
●山崎製パン株式会社
●三井住友トラスト不動産株式会社
など

時報CMの広告料金目安

【時報スポット(30秒)】
「フォーマット:スポットCM(20秒)+●●●社が〇時をお知らせします+時報音(合計30秒)」
■月~金曜ベルト:200万円/月額(1ヵ月で約21回放送)
■土曜or日曜:50万円/月額(1ヵ月で約4~5回放送)

※料金はあくまでも目安となります。
文化放送の詳しい広告情報→文化放送のCM料金に関する広告情報ページ

 

NACK5

NACK5

地元・埼玉県の情報を中心に、エリア集中型コンテンツを発信し続けるNACK5。中でも埼玉西武ライオンズ(プロ野球)、浦和レッドダイヤモンズや大宮アルディージャ(サッカー)など、埼玉にゆかりのあるスポーツの中継を行っているのが特長です。ラジオ局で唯一スタジアムのネーミングライツを取得していることからも、スポーツに熱いラジオ局であることが伺えます。

時報スポットCMに出稿実績のある企業例

●埼玉りそな銀行
●株式会社サイサン(エネワン)
など

時報CMの広告料金目安

■NACK5の時報スポットCMについては、「ラジオ料金プロ」にお問い合わせください。

NACK5の詳しい広告情報→NACK5のCM料金に関する広告情報ページ

BAYFM

BAYFM

リスナーの46.3%が千葉県在住と、県民から広く認知されているBAYFMは、50組ものアーティストが夜~深夜にかけて番組を担当しています。またサーフィンやスケボー、ブレイキンなどのスポーツのオフィシャルパートナーを務めていることでも知られています。

時報スポットCMに出稿実績のある企業例

●東日本電信電話株式会社(NTT東日本)
●株式会社AHC(アットホームセンター)
●株式会社富士住建
●千葉県Honda Cars
など

時報CMの広告料金目安

【時報スポット(20秒)】
「フォーマット:スポットCM(15秒)+●●●社が〇時をお知らせします+時報音(合計20秒)」
■BAYFMの時報スポットCMについては、「ラジオ料金プロ」にお問い合わせください。

※料金はあくまでも目安となります。
BAYFMの詳しい広告情報→BAYFMのCM料金に関する広告情報ページ

 

Fm yokohama

Fm yokohama

神奈川県のグルメ・レジャー・スポーツに特化したコンテンツを発信するFm yokohamaは、県内の認知度91.4%を誇ります。神奈川県No.1ステーションとしての人気を生かして、トークイベントやライブなどを年間20件以上開催しており、ラジオでもリアルでもつながれるのがFm yokohamaの強みです。

時報スポットCMに出稿実績のある企業例

●住宅情報館株式会社
など

時報CMの広告料金目安

■Fm yokohamaの時報スポットCMについては、ラジオ料金プロにお問い合わせください。

Fm yokohamaの詳しい広告情報→Fm yokohamaのCM料金に関する広告情報ページ

 

TOKYO FM

TOKYO FM

「Life time audio80.0」をブランドプロミスに掲げ、生活者の日々を豊かにするコンテンツを放送しているTOKYO FM。生活様式の変化により聴取ログが6割増加し、AuDeeなどの新しいコンテンツを通して、新規リスナーの獲得や定着を図っています。

時報スポットCMに出稿実績のある企業例

●株式会社オートバックスセブン
●株式会社イエローハット
●株式会社ヨドバシカメラ
●セゾン自動車火災保険株式会社
●文化シヤッター株式会社
など

時報CMの広告料金目安

【時報CM(10秒)】
「フォーマット:CMコメント~〇時です(10秒)+時報音」
■月~金曜ベルト:150~300万円/月額(1ヵ月で約21回放送・JFN38局フルネット)
※時間帯によって料金が変わります
■土曜+日曜:600~900万円/月額(5時~13時ゾーンor14時~28時ゾーン・JFN38局フルネット)
※隔週で曜日テレコ展開・ゾーンによって料金が変わります

※料金はあくまでも目安となります。
TOKYO FMの詳しい広告情報→TOKYO FMのCM料金に関する広告情報ページ

 

J-WAVE

J-WAVE

ジョン・カビラやサッシャ、クリス・ペプラーなど、バイリンガルのパーソナリティを数多く起用するJ-WAVE。音楽やライフスタイル、SDGsなど幅広いテーマで放送しています。J-WAVEが運営する音声コンテンツ配信サービスのSPINERなど、新しいオーディオ市場の展開も目が離せません。

時報スポットCMに出稿実績のある企業例

●株式会社奥村組
など

時報CMの広告料金目安

【時報スポット(パターンA)】
「フォーマット:提供社CMメッセージ(13秒)+TIME AT THE TONE 〇 AM/PM+時報音」
■月~金曜ベルト:180万円/月額(1ヵ月で約21回放送)
※CMメッセージの制作費用込みの価格・タレント等の起用を希望する場合は別途費用がかかります

【時報スポット(パターンB)】
「フォーマット:スポットCM(20秒)+AT THE TONE 〇 AM/PM ●●●&J-WAVE+時報音」
■月~金曜ベルト:180万円/月額(1ヵ月で約21回放送)
※CM制作費は価格に含まれていません。●●●の部分は企業名・商品名

※料金はあくまでも目安となります。
J-WAVEの詳しい広告情報→J-WAVEのCM料金に関する広告情報ページ

 

時報スポットCMを出稿するまでの流れ

時報スポットCMを出稿するまでの流れ

各ラジオ局の時報CM料金例からも分かるとおり、ラジオ局によってCMの秒数や流し方、時報アナウンスの種類などはさまざまです。通常のスポットCMとは異なり、時報音や時報アナウンスの合計秒数が15秒だったり20秒だったりする場合は、CM素材を持っていても使用できない可能性もあります。

時報スポットCMを流す際は、ラジオ局ごとのフォーマットをあらかじめチェックしておくことが大切です。ここでは、「ラジオCM料金プロ」での出稿を例に、出稿までの流れをご紹介します。

ラジオCM素材がある場合

お持ちのCM素材を使用したい場合は、「スポットCM(20秒)+時報アナウンス+時報音」のフォーマットを提供しているラジオ局を選ぶ必要があります。お問い合わせの際に、当サイトの担当者へお伝えいただければ、ご提案までスムーズに進みます。

1. お問い合わせ(期間の目安:1週間程度)
2. 商品特性や広告の目的に合わせたCM出稿方法のご提案(期間の目安:1~2週間程度)
3. 企業考査・CM原稿考査(期間の目安:1~3週間)
4. 素材や進行表の入稿(期間の目安:3~5日)
5. ラジオCMのオンエア

CM素材を上手く活用できれば、お問い合わせから最短2週間程度で放送ができ、費用を抑えることも可能です。

ラジオCMの素材がない場合

CM素材がない場合は、新たにCM素材を制作してラジオ局に持ち込む方法と、制作+出稿がセットになっているラジオ局に発注する方法があります。また時報アナウンスのみでも出稿が可能なラジオ局もあるので、予算の中でさまざまな案を検討するのがよいでしょう。

1. お問い合わせ(期間の目安:1週間程度)
2. 商品特性や広告の目的に合わせたCM出稿方法のご提案(期間の目安:1~2週間程度)
3. 企業考査・CM原稿考査(期間の目安:1~3週間)
4. CM制作(期間の目安:1~2週間)
5. CM素材や進行表の入稿(期間の目安:3~5日)
6. ラジオCMのオンエア

作成できるCMの種類は、ナレーションのみのものやサウンドロゴ、会話風のものまでさまざまです。社員を登場させたり著名人を起用したりする際は、通常よりも長い制作期間がかかる場合もあるため、お問い合わせからオンエアまで1カ月~1カ月半程度かかると想定しておいてください。
※各作業を同時進行で進めながら、ご要望に合わせて放送までの期間をさらに短縮することも対応可能です
 

時報スポットを出稿するなら「ラジオCM料金プロ」

定時になると流れる時報を活用した時報スポットCMについてご紹介しました。時計の役割を担う時報は、リスナーに強い印象を残すことができます。リーセンシー効果によって認知を高めることもできるので、時間に絡めたさまざまな商品やサービスとの相性が良いです。

時報CMは、ラジオ局によってフォーマットが異なるので、CM素材の有無や出稿費用によって自社に合った形を選びましょう。

ラジオで時報スポットCMを流したい方は、「ラジオCM料金プロ」へご相談ください。時報スポットCMは人気の広告枠なので、空き状況やCM素材の活用方法について柔軟なご提案をいたします。最短2週間でオンエアも可能なので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ラジオCM料金プロ
TEL:048-240-3660 | お問い合わせフォーム
 

【ラジオ局による広告料金・人気番組・広告事例・聴取率などの情報】
「NACK5」の広告料金や費用に関する情報ページ
「ベイエフエム」の広告料金や費用に関する情報ページ
「FMヨコハマ」の広告料金や費用に関する情報ページ
「東京FM」の広告料金や費用に関する情報ページ
「J-WAVE」の広告料金や費用に関する情報ページ
「文化放送」の広告料金や費用に関する情報ページ
「ニッポン放送」の広告料金や費用に関する情報ページ
「TBSラジオ」の広告料金や費用に関する情報ページ

【ラジオ広告お役立ち情報】
「ラジオ広告」の効果・種類・特徴・広告料金や出稿時の注意点
ドライバーに訴求しやすい交通情報のラジオ広告とは?CM金額や特長、活用事例をご紹介
全国ネットのラジオCMとは?特長や料金、ネットワークの種類、ラジオ広告活用事例をご紹介
「時報CM」とは? 特長や費用、時間帯をうまく活用したラジオ広告の出稿事例を解説
「radiko(ラジコ)」でCMを放送する方法は?広告料金はいくら?
サウンドロゴとは?ラジオCMにおける必要性と制作費用
ラジオCMはお願いしてからどれくらいで放送できるの?